家族介護用品支給事業

目的

 在宅において重度の要介護者を介護している低所得世帯に対して、介護用品と引換えができる給付券を交付することにより、在宅介護による経済的負担の軽減を図ることが目的です。

対象要件

 次のすべての条件を満たす方が対象となります。
  • 別海町に居住しており、在宅の方。
  • 町民税が非課税の世帯であること。
  • 要介護4または要介護5の認定を受けている方を介護していること。

給付券について

 交付された給付券は、町内5店舗の取扱い指定店で月額10,000円分の介護用品と引換えることができます。
 
以下の点にご留意ください
  • 10,000円を1か月の間に分割して利用することが可能です。ただし、すべて同じ店で購入している場合に限ります。
  • 給付券の利用可能金額が余っても、その分を翌月に繰越すことはできません。

申請方法

 役場介護支援課高齢者福祉担当窓口で受付します。