耐震関係

 別海町では耐震改修促進法の規定に基づき、大地震が発生した場合の建築物の倒壊被害などを未然に防ぐため、町内における建築物の耐震性の向上を図ることを目的としています。

別海町耐震改修促進計画

 本計画は既存建築物の耐震診断や耐震改修を促進し、町内の建築物の計画的な耐震化の推進を図るため策定しました。

耐震改修等の補助金について

 既存住宅の耐震改修等を行う方に補助金が交付されます。

補助申請には期限があります

耐震診断、補強設計、耐震改修、解体工事の場合
 令和2年12月11日(金)まで
建替え工事場合
 令和2年9月11日(金)まで

耐震改修の流れについて

 耐震改修等はどのように行われるのか説明します。

申請書類について

 補助申請にかかわる書類はこちらです。

耐震改修Q&A

 耐震改修等のよくある疑問についてお答えします。

「別海町住宅耐震化緊急促進アクションプログラム」を策定しました。

 本町では、平成29年度に策定した「別海町耐震改修促進計画」において、令和2年度末までに住宅の耐震化率を95%に引き上げる目標を掲げています。
「別海町住宅耐震化緊急促進アクションプログラム」は、町による財政支援や啓発等の計画を位置づけ、その取組に対する実績を踏まえ、振り返りや改善策を公表することで、住宅の耐震化をより一層推進していくことを目的に策定したものです。

「別海町住宅耐震化緊急促進アクションプログラム」の実績公表及び、プログラムの更新について

 住宅の耐震化を促進するため策定した「別海町住宅耐震化緊急促進アクションプログラム」に関し、昨年度における補助金の利用実績は、下記のとおりです。
 また、令和2年度の取組内容として、プログラム内容を更新しておりますので、詳細は下記添付ファイルをご覧ください。