サマースクール「大昔のべつかい 勾玉づくり」

 古代の人々は、粘土で作った土器で食事を作ったり、石で作った勾玉を身に着けていました。そこには、たくさんの生活の知恵が込められ、苦労もありました。古代の人々 の生活に挑戦し、その知恵と工夫を学んでみませんか。

●日 時 令和3年8月6日(金)
  午前の部 9:30 ~12:00
  午後の部 13:30 ~16:00
●内容
  お話
 体験活動 勾玉をつくろう
●場 所 別海町郷土資料館
●対象者及び募集人員
小学生以上10 名(親子参加可)
●参加申込  7月1日(木)から申し込みを開始します。7月30日(金 )までに、電話・FAX・メールのいずれかで、お名前・電話番号をお知らせくだ さい。

※終了しました。

 令和3年度の様子は、下記PDFからご覧いただけます。