別海町資源循環センター

 別海町資源循環センターは、平成12年度に独立行政法人開発土木研究所(現 独立行政法人寒地土木研究所)が、別海町に飼養されている乳牛の家畜排せつ物の管理と肥料の有効利用を目的として、寒冷地における大規模共同利用型実証試験施設として建設したものです。
 現在は、町有施設となっており、バイオマス資源の循環、環境保全及びエネルギー自給率の向上を目的として運営を行っております。

施設概要

 施設概要は下記ファイルのとおりです。

研究成果

 研究成果は、独立行政法人寒地土木研究所のホームぺージをご覧ください。