使用料及び手数料の適正化に向けた取組について

使用料及び手数料の見直しに関する基本的な考え方の策定について

 町条例に規定されている使用料及び手数料(法令や他の条例等により算定方法が定められているものや企業会計及び特別会計で算定しているものなどを除く)の料金算定を明確化にし、利用者を含めた町民全体に理解される料金設定とするため、「使用料及び手数料の見直しに関する基本的な考え方」を取りまとめました。
 今後、この考え方に基づき使用料及び手数料の算定を行うこととし、定期的な見直しを行うこととしています。

原価の算定結果について

 使用料および手数料の算定に用いる原価計算については、施設運営に係るコストの現状や変動の状況を把握するため適宜行うこととしており、その算定結果について公表します。
 算定の対象は、「基本的な考え方」の表1に示した分類のうち、(1)から(4)にあたる使用料及び手数料です。
※本原価計算はあくまで現状把握のために実施しており、この算定結果を受けて料金改定を行うものではありません。