別海の学校の歴史がこの一冊に

 別海町在住の郷土史研究家である楢山満夫さんが、『懐かしき「学び舎(や)」―先達の労苦と知恵を偲ぶ―』を自費出版されました。

 すでに廃校になった学校も含め、60校あまりの小・中学校の写真や図面、沿革を掲載し、別海町の学校の歴史がこの一冊でよくわかる労作となっています。

 巻末には各学校の位置図がついており、広大な別海町にはかつてこれほど多くの学校があったのかと改めて驚かされます。
 別海町図書館でご覧になれますので、ぜひご一読ください。