窓口での町税証明書の発行について

町税証明書

発行場所

 町税に関する証明は、税務課、西春別支所および尾岱沼支所窓口にて発行しています。
 

発行できる証明書の種類

種類主な使用目的(提出先)証明手数料説明
町道民税所得課税証明書金融機関、学校、年金、児童手当、扶養手当など1通300円その年の1月1日現在別海町に住所があった方について発行が可能です。
納税証明書金融機関、学校、指名願など1件(1税目・1年)につき300円同年度で1税目増える毎に100円を加算どの年度のどの税目の証明書が必要なのか提出先に必ず確認してください。
完納証明書指名願、町営住宅申請、記入機関、浄化槽、設置申請など1件1,000円納付後10日間を経過していない方は納付情報が役場に届いていない可能性もあるため、確認のために領収済みの納付書を持参してください。
軽自動車納税証明書軽自動車継続検査時なし 
固定資産評価証明書官公署から添付書類として求められたとき、資金等の借入など1件につき300円(土地1筆または家屋1棟)以上1筆、1件増すごとに100円を加算。ただし、別々に評価証明が必要な場合は2件分として計算します。別海町に土地・家屋を所有している方、および代理人が交付対象者となります。どの所有者のどの物件が必要かの明確な申請が必要となります。
公課証明書税額の証明が必要なとき1件につき300円(土地1筆または家屋1棟)以上1筆、1件増すごとに100円を加算。ただし、別々に証明が必要な場合は2件分として計算します。別海町に土地を所有している者および関係者が交付対象者となります。
営業証明書車両の登録時、指名願1通300円 
固定資産税台帳閲覧申請自分の資産確認、相続や贈与、資金等の借入など閲覧1件につき100円納税義務者および代理人が必要となります。(上春別・上風連連絡事務所で発行が可能です)
複写1枚につき200円

必要なもの

個人の場合

 納税者本人が窓口に来る場合
  • 本人の印鑑
  • 申請者の身分を証明する書類(免許証や健康保険証など)

 本人以外の代理人が窓口に来る場合
  • 納税者の記名、押印がされている委任状
  • 窓口に来る方の印鑑
  • 窓口に来る方の身分証明書

法人の場合

  • 法人の代表者の印または代表者印が押印されている委任状
  • 窓口に来る方の印鑑(個人の印鑑)
  • 申請者の身分を証明するもの