確定申告、納税は国税電子申告(e-Tax)が便利です

電子申告(e-Tax)

 電子申告(e-Tax)のサービスを利用すると、税務署に行くことなく、自宅や事務所のパソコンからインターネットを利用して、確定申告や納税ができるようになります。
 確定申告の期間中は、税務署の営業時間外や土日にも申告作業ができるため、便利になります。

添付書類を提出省略

 所得税の確定申告をe-Taxで行う場合、医療費の領収書や源泉徴収票等は、その記載内容(病院などの名称・支払金額等)を入力して送信することにより、これらの書類の提出または提示を省略することができます(確定申告期限から5年間、税務署から書類の提出または提示を求められることがあります)。

還付金がスピーディー

 e-Taxで申告された還付申告は早期処理をしています(3週間程度に短縮)
 電子申告(e-Tax)の利用に際しては、電子証明書の取得(手数料が必要です。)、ICカードリーダーの購入などの事前準備が必要です。

 詳しくは国税庁のホームページ をご利用ください。