「はかり」の定期検査のお知らせ

 取引又は証明上の計量に使用している「検定証印」や「基準適合印」のついた正確な「はかり」も、使用しているうちに誤差が生じることがあります。そのため、計量法に基づき2年に1回行われる定期検査を受検することが義務付けられており、検査に合格したものでなければ使用できません。
 令和3年は定期検査の年となりますので必ず検査を受けましょう。

検定等に合格したはかりに付される検定証印等

※検定等に合格したはかりの銘鈑等にいずれかの証印が付されています。

定期検査済証印(合格ステッカー)例

前回定期検査を受検し、合格したはかりに付されています。(別海町前回検査:令和元年)

検査日時

検査月日検査時間検査会場会場所在地
令和3年5月18日(火)13:30~16:30西春別地区
西春別ふれあいセンター
〒088-2562
別海町西春別駅前栄町28
令和3年5月19日(水)10:00~16:00尾岱沼地区
野付漁業協同組合 荷捌場
〒086-1643
別海町尾岱沼港町179-2
令和3年5月20日(木)9:00~12:00別海町市街地
別海町役場本庁舎
〒086-0205
別海町別海常盤町280
令和3年5月20日(木)14:00~15:00中春別地区
中春別農業協同組合 ロビー
〒086-0652
別海町中春別南町3
検査当日は、検査対象のはかり、通知はがき、検定手数料(北海道収入証紙)、印鑑(認印)をご持参ください。

※会場・時間については変更する場合があります。
※定期検査の10日前を目途に、検査日時、会場及び手数料を、はがき(受付証)にて対象者宛に通知します。
※検定手数料は北海道収入証紙にて納付になりますので、検査当日までにご用意願います。

注意事項

代検査計量士の検査を受検したはかりは、定期検査を免除されます。
※検査当日に受検できない場合は10日前までに代検査を受検してください。

 
※町では、令和元年実施の定期検査を受けている方を対象に事前調査を行う予定ですので、令和元年に検査を受けていない方は、下記担当までご連絡ください。