「健康クッキング教室」が終了しました(町民保健センター)

お知らせ



7月5日(木曜日)に健康クッキング教室を開催し、8名の方が参加しました。



今回のテーマは「パパッと、おてがる、野菜でおつまみ」




2班に分かれ、それぞれで別メニューをつくり、試食は全種類を少量ずつ味わいます。


 <1班のメニュー>
  • ちぎりレタス
  • キャベツの黒ごま酢和え
  • ブロッコリーのしらす和え
  • 切干大根のめかぶ和え
  • ケチャップ甘酢チキン


 <2班のメニュー>
  • ピーマンの塩昆布和え
  • 水菜とのりのサラダ
  • きゅうりの味噌わさび和え
  • オクラとしめじの和え物
  • わかめと野菜の豚肉巻き
 

 
調理前の各食材です。
調理前の各食材
切って和えるだけ

ちぎって袋でもむだけ

フライパンで短時間の蒸し炒め

電子レンジの活用など

どれも10分程度で仕上がります。
 
完成です。
かんたん野菜料理8品と、野菜を加えた肉料理2品をパパッとクッキング。



そのほかに、事前に用意した野菜料理2品も追加し、全12品を試食しました。



(事前調理メニュー)
  • ブロッコリーのカレーきんぴら
  • 粒マスタードマリネ風
     



20代から70代まで、幅広い世代の方が参加し、和気あいあいのクッキング教室になりました。




おてがるレシピで、みなさん食生活の参考になったようです。



 
 <アンケートから>
 
  • 初めてつくるものばかりだったので、こんな素材の組合せもあるんだなと勉強になりました。 
  • 時間をかけずにおいしくつくれていいものですね。参加して良かったです。
  • 食材のバリエーション、調味料の使い方や調理方法が参考になりました。
  • 調理行程が少なくても、とてもおいしくできた。
  • レシピの多さと簡単なメニューで良かったです。