新型コロナウイルス感染症対策 町内飲食店等飛沫感染等対策補助金

町内の飲食業や宿泊業などが行う、新型コロナウイルス感染症の飛沫感染等対策に係る経費について、町で支援します。

【対象者】

次の要件を満たす事業者を対象とします。

1 町内に次の業種に該当する店舗を有している事業者で、令和2年12月以前から営業を行っていて、今後も事業を継続する意思があるもの
  • 飲食業(日本標準産業分類の中分類75「飲食店」に該当するもの)
  • 宿泊業(日本標準産業分類の小分類751「旅館、ホテル」、小分類752「簡易宿所」に該当するもの)
  • イートインスペースを有する飲食料品小売業(日本標準産業分類中分類58「飲食料品小売業」に該当するもの)
  • カラオケボックス業(日本標準産業分類細分類8095「カラオケボックス業」に該当するもの)

2 別海町暴力団排除条例第2条第1号から第3号に該当しないもの

 

【補助対象】

感染予防対策として購入する次の備品に係る経費(設置に係る部品代や設置費用含む)
  • アクリル板、パーテーション
  • ビニールカーテン(不燃、防炎素材のもの)
  • 空気清浄機

・令和2年6月1日から令和3年3月19日までに購入したものに限ります。
・国や北海道などの補助金を活用して購入した備品については、対象となりません。
・備品の購入にあたっては、原則、町内業者へ発注するようお願いします。
 (町外の事業者へ発注する場合は、役場商工観光課までご連絡ください)

【補助率・補助金額】

補助対象経費の10/10 
上限30万円(100円未満切り捨て)

【申請期間】

令和3年2月16日(火)から3月22日(月)まで

申請回数:1店舗につき、1回まで
※支店など、店舗が複数ある場合は、店舗ごとに申請が可能です。
※同じ事業所内で、別の業種を行っている場合は1店舗とみなします。

【申請方法】

次の書類を申請先まで郵送または持参ください。

申請に必要な書類

1 交付申請書
2 購入(発注)月日、商品内容、経費の内訳、支払いが確認できる資料(領収書、レシートなど)
  ・ビニールカーテンについては、防炎または不燃証明書(認定書)の提出が必要です
  ・設置工事を伴うものは、工事内容が分かる資料を提出してください
3 購入した備品の設置状況が分かる資料(写真など)
4 請求書
5 振込を希望する口座が分かるもの(通帳の写しなど)

※そのほか、申請内容確認のために、必要な資料の提出を求める場合があります。
申請書および請求書は、下記からダウンロードできます。
また、役場商工観光課、西春別支所、尾岱沼支所でも配布します。

申請様式

【申請先及び問合せ先】

別海町役場 産業振興部 商工観光課 商工・労働担当

〒086-0205 別海町別海常盤町280番地
電 話 0153-75-2111 内線1623、1624
メール syoukou@betsukai.jp