平成30年度 クリスマスこどものつどいを開催しました。

 平成30年12月15日(土曜日)中央公民館で「クリスマスこどものつどい」を開催しました。

 毎年恒例のイベントで、今回は、前日のイベントで使用したバルーンをそのままに、たくさんの風船で会場を飾り、たくさんの催しものを行いました。
 10時から、オープニングを行い、その中で、サンタさんとトナカイも登場し来場してくれた子供たちへプレゼントを渡してくれました!
 オープニングの後はフリータイムとし、工作コーナーや、昔の遊びコーナー、ポップコーン、自由に遊んでいる子供たちでとても賑わっていました。
 工作コーナーは、まつぼっツリーづくりや、先着25名までのスノードームづくりを行い、始まってすぐ定員になってしまうほど大人気で、それぞれ思い思いにかわいらしいスノードームを一生懸命作っていました。
 そして、今回のメインイベント加藤さん・小平さんによる「クリスマスソングショー」の開演です。
 みんなおなじみのクリスますメドレーやオペラなど、素晴らしい美声を会場いっぱいに響かせ、魅了していました!
 最後は、会場のみんなに楽器を配り、「あわてんぼうのサンタクロース」をみんなで歌い、歌に合わせて演奏し、会場が一体となり大盛り上がりでした!
 
 その後は、子供たちみんなで餅つき大会を行い、たくさんお餅を突いて、そのお持ちでお昼ご飯を食べました。
 お餅(きなこ、あんこ、砂糖醤油)や、お雑煮、赤飯など来てくださった皆さんから「おいしい!」と笑顔であふれ、お腹いっぱいたべていました!
 たくさんの方々のご協力のもと、今回も大盛況に終わることができました。
 ただ、今回の開催日が他の3施設と行事が重なってしまい、出足の悪いスタートとなってしまい、一時はどうなることかと思いましたが、徐々に来場者も増え、無事に開催することができました。
 ご来場してくださったみなさんありがとうございました!
 また、これからも夏には「こどもまつり」冬にはクリスマス」と行っていきますのでご来場お待ちしております!