「健康クッキング教室」が終了しました(町民保健センター)

『パパッと!おてがる!野菜の小鉢』

1月19日(土曜日)に健康クッキング教室を開催し、10名の方が参加しました。

今回のテーマは
「パパッと、おてがる、野菜の小鉢」

昨年に続き、この教室では、短時間でつくれる野菜レシピを紹介しています。



2班に分かれ、共通メニューと各班用の別メニューをつくりました。
試食は各班用メニューを交換し、全種類を少量ずつ味わいます。


 <共通メニュー>
  • ほうれん草となめこの海苔和え
  • わさび風味サラダ
  • きつね蒸しなべ風


 <1班メニュー>
  • 人参のみそドレサラダ
  • オクラとわかめの和え物


 <2班メニュー>
  • オイスターソース和え
  • ゆずこしょうごま和え

調理前の各食材です。
イメージ


基本は、切って和える、ゆでて和える、フライパンで蒸すだけのかんたんステップ。

冷凍野菜の活用や、ピーラー(皮むき器)を使っての時短調理など、お料理ビギナーさんでもかんたんにつくれるものばかりです。


 

フライパンに小揚げと野菜を重ねて、蒸しなべ風に
 

(左)人参はピーラーでリボン状に削ってサラダに

(右)冷凍きざみオクラと、戻しわかめで包丁いらず!
 


みなさん手早く、パパッとクッキングで完成しました。
イメージ
 
どのレシピも、5~10分程度で仕上がります。
 
イメージ

かんたん野菜料理7品と、事前に用意した野菜料理1品、肉料理1品も追加し、全9品を試食しました。

 (事前調理メニュー)
  • ブロッコリーのしらす和え
  • 柚子こしょう風味チキン

 
さっそく試食しましょう

さっそく試食しましょう

 

 野菜たっぷりバイキング!

30代から70代まで幅広い世代の方、また男性4名の参加もあり、和気あいあいのクッキング教室になりました。



おてがるレシピで、みなさん食生活の参考になったようです。

 <アンケートから>
  • 短い時間内で多数の品数ができて、手軽でよいと思いました。
  • 色々の野菜を多く食べられてよかった。
  • 簡単にできておいしいのは良い。家でもつくろうと思いました。
  • 野菜は苦手だったけど、味付けなどでおいしかったです。なるべく自分で料理をするようにします。
  • 来てよかったです。またのチャンスを期待しています。