低所得の子育て世帯に対する子育て世帯生活支援特別給付金(ひとり親世帯分)について

概要

 新型コロナウイルス感染症による影響が長期化する中で、低所得のひとり親世帯に対し、その実情を踏まえた生活の支援を行う観点から、子育て世帯生活支援特別給付金(ひとり親世帯分)を支給するものです。

支給対象者

(ア) 令和3年4月分の児童扶養手当が支給される方
(イ) 公的年金等を受給しており、令和3年4月分の児童扶養手当の支給が全部停止される方
  ※公的年金等とは、遺族年金、障害年金、老齢年金、労災年金、遺族補償等が該当します。
(ウ) 新型コロナウイルス感染症の影響を受けて家計が急変するなど、収入が児童扶養手当を受給している方と同じ水準となっている方

支給額

児童1人当たり一律5万円

申請方法

支給対象者(ア)に該当する方は、申請不要です。

支給対象者(イ)または(ウ)に該当する方

申請が必要です。
令和3年5月6日(木)~令和4年2月28日(月)までに必要書類を添えて、福祉課こども・子育て担当へ申請してください。
必要書類(支給対象者(イ)に該当する方)
必要書類(支給対象者(ウ)に該当する方)
必要なもの
 ・手続きに来られる方の本人確認できるもの(マイナンバーカード、運転免許証等の写し)
 ・受取口座のわかるもの(通帳やキャッシュカードの写し)
 ・戸籍謄本または抄本(児童扶養手当の受給資格を都道府県から認定を受けていない場合)
 ・給料明細書または年金振込通知書等の収入のわかる書類

支給時期

(ア)の方    令和3年4月28日(水)に児童扶養手当を受給している口座に振り込まれます。
(イ)(ウ)の方 申請後、北海道において申請内容の審査を行い、指定口座に振り込まれます。

関係リンク