【平成27年9月4日】スズメバチの駆除及び児童デイサービスセンターについて

【平成27年9月4日】スズメバチの駆除及び児童デイサービスセンターについて

 1 スズメバチの駆除について
  以前は公的なサポート(補助金?)があったと聞いたのですが、現在は無いのでしょうか?

 2 児童デイサービスセンター『にこっと』について
  小学校入学後の児童は週に1回(月曜午後の)放課後児童デイサービスの利用となっているのですが、今後エスカレータ式に利用する子供の数が増加すると思われるので、施設の拡張等の対応が必要だと思われるのですが、その予定はありますか?

【平成27年9月10日】町民課及び福祉課回答

 この度はお問合せありがとうございます。
お問合せいただきました御質問について回答いたします。

1 スズメバチの駆除について 【回答者 町民課長】
 御質問のとおり、以前は町職員が出張し対応しておりましたが、件数が多いことや高所・難所での作業等、職員での対応に限界があるため、現在は民間事業者による有料サービスを御紹介しております。
 中標津町の業者が対応しておりますので、有料となりますが、もしサービスをお求めの際は、町民課町民生活担当までお電話いただければ御紹介いたします。

2  児童デイサービスセンター『にこっと』について 【回答者 福祉課長】
 現在、児童デイサービスセンターは約50名の児童が利用しており、1日に利用する人数によっては、施設が手狭となる場合がありますが、職員において工夫しながら療育に支障のないよう対応しております。
 しかし、利用者も増加傾向にあり、既存施設のスペース的な制約もあることから、今後の施設整備について、児童受入れ人数や職員の体制等を含め、現在検討しているところです。


 以上が、お問合せいただきました御質問の回答となります。
不明な点や、詳細についてお知りになりたいことがございましたら、いつでも御連絡ください。

 この度はお問合せありがとうございました。


【回答に対する問合せ先】
 町民課 町民生活担当 (内線1211)
 福祉課 社会障がい福祉担当 (内線1311)