令和3年2月11日【回収不能ごみを持ち帰らない人について】

【令和3年2月11日】回収不能ごみを持ち帰らない人について

 回収不能ごみを持ち帰らない人がいます。
 共同のゴミステーションに1月25日から回収不能なごみ袋が残ったままとなっています。わかりやすいように張り紙をしたり、清掃の方が貼られた警告シール以外にも、ごみを持ち帰るよう追加で注意の紙を貼りましたが、まったく持ち帰る様子が見られません。
 回収不能なごみ袋は左側にまとめて寄せてあるのですが、持ち帰るどころか、警告シールが見えないようにわざと後ろ向きにされ、他のごみ袋の後ろの方にずらされていました。
 今まで何度かこのようなことがあり、善意で片付けていましたが、不適当な排出を続けられると袋も有料なので非常に迷惑です。
 不法投棄として対処していただけないでしょうか。よろしくお願いいたします。

【令和3年2月19日】町民課回答

 ご投稿者 様

 日頃から当町の一般廃棄物行政に対し、ご理解とご協力をいただきありがとうございます。
 さて、このたび投稿いただきましたお問い合せについて回答します。

 ごみステーションの維持管理については、ごみの分別収集とリサイクルを推進するため、各連合町内会や町内会と連携を図り、適切なごみの排出や不法投棄の防止等を進めているところであり、各地域住民の皆様のご協力のもと、多くのごみステーションが適正に使用されていますが、ご投稿いただいたように、不適切な分別により排出されたごみの放置事例が、他の地区でも稀に発生していることから、町では、現場を確認し、悪質と判断した場合には不法投棄として取り扱っています。
 本件については、複数回発生しているとのことから、後日、町担当者が現地確認を行い、不法投棄としての対処も視野に入れて対応させていただきますので、その際はご協力をお願いいたします。