【平成30年10月11日】光回線について

【平成30年10月11日】光回線について 

 別海町ではインターネットの接続環境が非常に悪く上春別、中春別、中西別、本別海といった比較的市街地でも光通信の環境が未だ整備されていません。なのに何故か光進地区は光通信が使えます。過去のお問い合わせ状況をみても同じようなお問い合わせが多々あり町民のニーズがかなりあるにもかかわらずもう何年も一向に整備されそうな気配はありません。役場の一担当ではなく役場のそれなりのポストの方が通信業者と折衝し整備へ向け話を進めることはできないでしょうか?
 通信教育なども通信環境が支障となり本当に歯がゆい思いをしています。役場の推奨している高速無線通信では代替にはなり得ません。政治的配慮をよろしくお願いします。

【平成30年10月15日】総務課回答

 ご投稿者 様

 初秋の候、ますますご清祥の段、お慶び申し上げます。
 また、平素から町行政の推進に格別の御高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

 さて、ご意見・ご要望のありました件について、以下のとおり回答させていただきます。

 ご投稿者様にご認識いただいておりますとおり、町内への光通信の導入については、多数のご意見・ご要望をいただいているところです。
 そのため、皆様のご意見等を踏まえ、光サービスの提供主体である民間事業者やその他関係機関へは、本年度においても数回打合せの場を設けていただき、本町の実態と町民の皆様からのご要望をお伝えしているところではありますが、採算性の問題等から色よいお答えをいただけていないのが現状です。

 そのため、町としましても、何とか町内の通信環境を改善できないか対策を検討しているところではありますが、平成26年度、平成28年度に実施し、本年度にも実施を予定していますが、町の高速無線通信の通信環境を整備するにとどまっています。

 しかしながら、今後も発展することが予想される情報通信分野においては、光回線に基づくサービス等、現状よりも高速な通信設備が必要であることは重々認識しております。町内の通信環境がより良いものとなるよう、引き続き関係機関に対して意見・要望を申し伝えていくとともに、改善方法を検討してまいりますので、ご理解いただきますようお願いいたします。

 以上、ご意見・ご要望に対する回答とさせていただきます。
 このたびは貴重なご意見を投稿いただきましてありがとうございました。