議会の傍聴について

議会を傍聴してみませんか?

 議会は、別海町のまちづくりや生活に直結する重要な問題が審議されていて、どなたでも傍聴できます。
 また、町民が選んだ議員がどのような活動をしているのか目の前で見ることができます。
 町政への知識を深め、町政を身近に感じるために、議会を傍聴しませんか?

傍聴の手続き

 別海町議会の議場は、別海町役場庁舎4階にあります。

 別海町役場庁舎の玄関を入り、正面の階段左手にエレベーターがありますのでご利用ください。
 議場の入口に受付簿をご用意しています。
 受付は、議会当日でかまいません。受付簿に住所、氏名、年齢、職業を記入の上で傍聴席にご入場ください。

傍聴人の定員

 議会の傍聴は、定員36人です。一般席34席、車椅子用スペース2席をご用意しています。

傍聴のルール

 議会を傍聴する際は、係員の指示に従ってください。 
 また、次のルールを守って静かに傍聴をお願いします。
 
  • 危険物や楽器の所持、酒気帯び、貼り紙・ビラなどの所持など議事の妨害が疑われる方は、傍聴席に入ることができません。
  • 児童及び乳幼児は、原則傍聴席に入ることができません。
  • 議場における言論に対して拍手その他の方法により公然と可否を表明することはできません。
  • 談論し、放歌し、高笑いし、その他騒ぎ立てることはできません。
  • はち巻き、腕章の類をする等示威的行為をすることはできません。
  • 飲食又は喫煙をすることはできません。
  • みだりに席を離れてはいけません。
  • 不体裁な行為又は他人の迷惑となる行為をしてはいけません。
  • その他議場の秩序を乱し、又は会議の妨害となるような行為をしてはいけません。
  • 傍聴席において写真、映画等を撮影し又は録音や通信機器等を使用することは原則できません。
  • 傍聴人は、秘密会を開く議決があったときは、速やかに退場しなければなりませんのでご理解ください。
  • 傍聴人は、すべて係員の指示に従わなければなりません。