町立別海病院|北海道・別海町

TEL.0153-75-2311

HOME > 町立別海病院|北海道・別海町 病院新築移転オープンを迎えて〜院長あいさつ

病院新築移転オープンを迎えて〜院長あいさつ

 町立別海病院は、長らくの念願でありました新築移転オープンを平成24年10月1日、無事に迎えることができました。
これまで新病院建設、移転作業にご尽力いただきました皆様に厚く御礼申し上げます。

 ここ根室医療圏は、人口当たりの医師数が極端に少ない地域です。それは医師だけでなく、薬剤師、看護師などの医療スタッフも不足しています。その中での病院運営は、苦労の連続です。この広い別海町内には、民間の医療機関はなく、公設の尾岱沼・西春別診療所の他、この町立別海病院だけです。その使命として365日、24時間、救急患者を受け入れ、かつ出産、予防医療、検診、外来も入院、そして看取りの緩和医療を行っています。
 私の故郷は福島県浜通りです。そこは地震・津波・原発事故・風評被害の4重苦を背負いました。すべての人間の背負う4重苦とは、生・老・病・死といわれています。

 生。国家存亡の危機といわれる少子化問題を抱えるこの日本の中で、この規模の町立病院で、お産を継続しているのは大変貴重です。副院長はじめ小児科医や助産師達の努力があり、この別海町は合計特殊出生率1.85 市町村レベルでは道内ランキング1,2位を争う高出生率を誇っております。

 の問題。迎えつつある未曾有の高齢化社会の中で、加齢に伴い増え続けている認知症の診療ですが、当院では住民生活と密着した精神科医による心療内科、精神科診療が週3回行われています。加齢に伴う膝や腰などのトラブルも林老健施設長や出張医の支援をうけて現在は、週3回の整形外科外来を行うことができています。

 に対しては、今は2人に1人は癌になる時代です。その検診・診断・治療を医療連携を密にして行っています。また急病や怪我に対しても、救急車の受け入れを断ることなく、4人の内科・1人の外科医の常勤医が中心となり、夜間当直を行い、休日は札幌医科大学の支援をうけての初期救急治療を絶え間なく行っています。高次医療機関に紹介が必要な場合には、適切に円滑に救急隊と協力し、ドクターヘリを活用しながらの日常診療にあたっています。
 
 死。現在の日本では、大病院では、衰弱した高齢者を入院継続することができずに早期に退院させられてしまいます。増え続ける医療費抑制政策として国は在宅での看取りへの舵取りをしているようですが、問題は山積です。別海病院でも、御家族のご希望があれば、在宅医療・訪問診療も行っています。しかし、この広大な面積・限られたスタッフ、介護する御家族の生活から考えて、病院内での看取り、緩和医療も大切な役割の一つです。介護する家族に負担をかけて仕事を犠牲にさせること無く、安心して、最期を皆で見送る、心のこもった終末期医療も日常的に行っています。

 デフレ・不況がつづく現在、増え続ける医療費も大問題です。別海町では、予防医療に対しても力をいれ、高齢者への肺炎球菌ワクチン摂取率を高める努力を行っています。また子宮頸がんワクチン接種率に関しては87%と、日本のトップレベルの実績をつくりました。 別海町は、北海道の市町村比較で、一人当たりの医療費、地域差指数としても、ランキング1,2を争う医療費の少ない町です。これは道内の医療費の高い市町村の約半分の医療費です。
 病院は、もともと病気や怪我で困っている弱者が、教会などに集まり、慈善事業として始まった歴史があります。こうした生老病死に関わることこそ、本来の医療のはずですが、昨今の日本は、医療にも市場原理主義、経済優先とする状態であり、いつ起きるかわからないこうした生、老、病、死に向き合う医療は、都会の専門分化のすすんだ医師達には、どうしても敬遠しがちであることも地方の医師不足の原因の一つだと思います。病院の評価基準に関しても、地域でこうした分野でいかに貢献しているかではなく、経済中心のものが主流です。

 地域医療を支えていくのは、決して派手なことはなく、地道に、患者さんや家族の視点にたった医療の提供の繰り返しです。
 
 別海病院の基本理念としては、
「地域の病院として、心のこもった医療で住民の皆様の健康を支援いたします」
「安心、信頼、質の高い医療の提供、保険、医療、福祉、介護の地域連携」です。

 我々、職員一同、この新しい公共財産である新病院の中で、新たなる決意をもって、さらに頑張り、安心、安全の街づくりに貢献いたします。
 
 住民の皆様のご理解とご協力を今後も賜りますよう、お願い申し上げます。

平成24年10月1日
町立別海病院 院長 西村 進

画像(320x213)・拡大画像(640x426)

ページの先頭へ ページの先頭へ

診療受付時間のご案内

診療開始時間のご案内

本日の診療科

月初めには必ず保険証をご提出願います。

なるほど禁煙外来

インフルエンザ予防接種

ご意見箱

過去のご意見と回答

メディアたんちょう

別海病院へのアクセス

尾岱沼診療所

西春別駅前診療所

禁煙

町立別海病院
〒086-0203 北海道野付郡別海町別海西本町103番地9
TEL.0153-75-2311
FAX.0153-75-2974
(C)2008 Betsukai Town Hospital All Rights Reserved.