別海町役場 〒086-0205 北海道野付郡別海町別海常盤町280番地 TEL.(0153)75-2111 / FAX.(0153)75-0371

2011移動美術館のお知らせ

{中央公民館}{文化・歴史・図書}
中央公民館では、9月16日から9月20日まで
北海道美術の精華」と題しまして、道立近代美術館などの
収蔵作品から精選された40点を展示いたします。
また、作品をより深く楽しむための鑑賞講座も行います。

こちらでは、展示作品や作家の一部をご紹介しています。
芸術の秋―。本物の芸術に触れて感性を磨けば、
新しい自分に出会えるかもしれません。

・・・作 品 紹 介(一部)

画像(132x135)・拡大画像(632x640)



◆国松 登『星月夜』1991年



画像(135x101)・拡大画像(640x482)


◆松島 正幸『札幌雪日』1943年


画像(78x135)・拡大画像(370x640)



◆松樹 路人『わが家族の像』1980年



画像(135x90)・拡大画像(640x427)


◆小谷 博貞『二月 わらう原野』1992年


画像(135x98)・拡大画像(640x468)



◆片岡 球子『雅楽・八仙』1976年



画像(105x135)・拡大画像(500x640)


◆佐藤 忠良『ボタン』1969年


画像(135x119)・拡大画像(640x568)



◆神田 日勝『板・足・頭』1963年


・・・北海道を代表する作家たち

◇国松 登(1907-1994)
 函館生まれ、小樽育ちの洋画家。戦後、道内の美術界再編の動きの中で、全道展の創立にかかわった。北海道にアトリエを持ち、流氷や雪原をモチーフに詩情あふれる作品を描く。

◇片岡 珠子(1905-2008)
 札幌市出身の日本画家。日本芸術院会員・文化功労者・文化勲章受章者。
 型破りな構成、大胆な色使いで独自の力強い表現を確立した。

◇神田 日勝(1937-1970)
 東京市板橋区(現東京都練馬区)生まれ。8歳のときに一家で鹿追町へ疎開し、そのまま定住する。農業をする傍ら独学で油絵を始め、全道美術協会展などで活躍。

・・・施 設 紹 介

別海町中央公民館
 〒086-0203 野付郡別海町別海西本町52番地
 TEL:0153-75-2146 FAX:0153-75-0750

Google Maps

北海道立近代美術館
 〒060-0001 札幌市中央区北1条西17丁目


2011 移動美術館 〜北海道美術の精華〜

開催日 2011年9月16日(金)〜9月20日(火)

時 間 午前10時〜午後9時

会 場 別海町中央公民館(別海西本町52番地)



主催/別海町中央公民館 北海道立近代美術館
後援/別海町文化連盟  協力/別海地域文化協会



□美術鑑賞入門講座
 美術鑑賞マニュアル〜学芸員がそっと教える美の壺〜

・日 時 2011年9月16日(金)
     午後1時15分から(40分程度)
・応 募 9月9日(金)まで




問い合わせ・申し込み先
別海町中央公民館
 TEL 0153-75-2146 FAX 0153-75-0750


  

ページのトップへ ページのトップへ