別海町役場 〒086-0205 北海道野付郡別海町別海常盤町280番地 TEL.(0153)75-2111 / FAX.(0153)75-0371

郷土資料館・加賀家文書館

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

別海町郷土資料館

■連絡先
〒086-0201 野付郡別海町別海宮舞町30番地
 郷土資料館  TEL&FAX 0153-75-0802
 加賀家文書館 TEL 0153-75-2473
 E-mail kyoudo ※左の後に"@betsukai.jp"をつけてください。
■所属長
 館長 千葉 宏

施設案内

平成30年度開館日のお知らせ!
郷土資料館のご案内
加賀家文書館のご案内
郷土資料館 豊原分館のご案内
刊行物のご案内
 
※所蔵資料の閲覧・撮影などにつきましては、事前に申請が必要となりますので、詳しくは郷土資料館まで、ご連絡ください。


催し物のご案内

■ふるさと講座
 (期日未定のものは決まり次第お知らせします。)
 自然系―べつかい自然探訪!
 ・第1回「シギ・チドり観察会」野付半島
  平成30年5月20日(日) 午前9時30分〜12時30分
  講師:野付半島ネイチャーセンター長 藤井 薫氏
  集合:野付半島ネイチャーセンター2階
  定員:15名
  申し込みは、5月1日(火)より開始します。
  ※平成29年度の様子はこちらからご覧下さい。
 ・第2回「初冬の野鳥観察会-ユキホオジロ・コクガンを観察しよう!」野付半島
  平成30年11月下旬予定 13:00〜17:00
  講師:野付半島ネイチャーセンター長 藤井 薫氏
  集合:野付半島ネイチャーセンター2階
  定員:15名
  ※平成29年度の様子は、郷土資料館だより221をご覧ください。
 ・第3回目「冬の野鳥観察会-海カモメ・海ガモ・海ワシをみよう!」尾岱沼から風蓮湖
  平成31年2月下旬予定 9:30〜13:30
  講師:野付半島ネイチャーセンター長 藤井 薫氏
  集合:野付半島ネイチャーセンター2階
  定員:15名
  ※平成29年度の様子はこちらからご覧下さい。

 歴史系-歴史の道を歩くシリーズ
 ・第1回目「江戸時代のノツケ
       野付通行屋・番屋跡遺跡」野付半島
  平成30年4月22日(日)午前9時30分〜13時
  ※終了しました。当日の様子はこちらからご覧ください。
 ・第2回目「明治から昭和の交通の要所 奥行地区文化財を巡る。
  日時:平成30年7月上旬 10:00〜12:00
  場所:奥行地区文化財
  ※平成29年度の様子はこちらからご覧ください。
 ・第3回目「擦文・アイヌ時代
  〜オンネニクルの森を歩こう・野付1.2遺跡」野付半島
  平成30年10月上旬10:00〜14:00
  ※平成29年度の様子はこちらからご覧ください。
■サマースクール
 ・「昔むかしの別海・勾玉づくり」
  平成30年8月上旬   1回目-10:00〜12:00
            2回目-13:30〜15:30
  ※平成29年度の様子はこちらからご覧ください。
■ウィンタースクール
 ・「化石のレプリカを作ろう!」
  平成31年1月上旬
  ※平成29年度の様子は、こちらからご覧ください。
■展示会
 ・企画展 北海道150年事業「北海道の名付け親松浦武四郎生誕200年-根室地方での足跡を辿る」
 ●別海町図書館 9月9日(日)〜 16日(日)
■加賀家文書歴史講座
●日 時 平成30年9月16日(日) 10:00〜12:00
●場 所 郷土資料館附属施設 加賀家文書館
●内 容 「北海道の名付け親松浦武四郎の資料を見よう」
※平成29年度の様子は、郷土資料館だより223をご覧ください。
■郷土学習出前講座
平成30年度のご案内
■出前移動展、昔体験セットの貸出 
平成30年度のご案内 ・昔体験セット
■郷土資料館日誌
 ・「昔の道具とくらし」体験学習-別海中央小学校3年生・野付小学校3年生
■別海の歴史と自然
 ・1989年(平成元年)JR標津線廃止時の別海駅でのセレモニー
 ・別海外五ヶ村戸長役場管内第一回国勢調査記念写真
 ・1944年(昭和19年)7月 予科練出征兵士を送る
 ・計根別第一飛行場 掩体壕跡


郷土資料館だより

・郷土資料館だより(2018年4月号225)
・郷土資料館だより(2018年3月号224)
・郷土資料館だより(2018年2月号223)
・郷土資料館だより(2018年1月号222)
・郷土資料館だより(2017年12月号221)
・郷土資料館だより(2017年11月号220)
・郷土資料館だより(2017年10月号219)
・郷土資料館だより(2017年9月号218)
・郷土資料館だより(2017年8月号217)
・郷土資料館だより(2017年7月号216)
・郷土資料館だより(2017年6月号215)
郷土資料館だより(2017年5月号214)
・郷土資料館だより(2017年4月号213)
郷土資料館だより(2017年3月号212)
郷土資料館だより(2017年2月号211)
郷土資料館だより(2017年1月号210)
郷土資料館だより(2016年12月号209)
郷土資料館だより(2016年11月号208)
郷土資料館だより(2016年10月号207)
郷土資料館だより(2016年9月号206)
郷土資料館だより(2016年8月号205)
郷土資料館だより(2016年7月号204)
郷土資料館だより(2016年6月号203)
郷土資料館だより(2016年5月号202)
郷土資料館だより(2016年4月号201)
郷土資料館だより(2016年3月号200)
郷土資料館だより(2016年2月号199)
郷土資料館だより(2016年1月号198)
郷土資料館だより(2015年12月号197)
郷土資料館だより(2015年11月号196)
郷土資料館だより(2015年10月号195)
郷土資料館だより(2015年9月号194)
郷土資料館だより(2015年8月号193)
郷土資料館だより(2015年7月号192)
郷土資料館だより(2015年6月号191)
郷土資料館だより(2015年5月号190)
郷土資料館だより(2015年4月号189)
郷土資料館だより(2015年3月号188)
郷土資料館だより(2015年2月号187)
郷土資料館だより(2015年1月号186)
郷土資料館だより(2014年12月号185)
郷土資料館だより(2014年11月号184)
郷土資料館だより(2014年10月号183)
郷土資料館だより(2014年9月号182)
郷土資料館だより(2014年8月号181)
郷土資料館だより(2014年7月号180)
郷土資料館だより(2014年6月号179)
郷土資料館だより(2014年5月号178)
郷土資料館だより(2014年4月号177)
郷土資料館だより(2014年3月号176)
郷土資料館だより(2014年2月号175)
郷土資料館だより(2014年1月号174)
郷土資料館だより(2013年12月号173)
郷土資料館だより(2013年11月号172)
郷土資料館だより(2013年10月号171)
郷土資料館だより(2013年9月号170)
郷土資料館だより(2013年8月号169)
郷土資料館だより(2013年7月号168)
郷土資料館だより(2013年6月号167)
郷土資料館だより(2013年5月号166)
郷土資料館だより(2013年4月号165)
郷土資料館だより(2013年3月号164)
郷土資料館だより(2013年2月号163)
郷土資料館だより(2013年1月号162)
郷土資料館だより(2012年12月号161)
郷土資料館だより(2012年11月号160)
郷土資料館だより(2012年10月号159)
郷土資料館だより(2012年9月号158)
郷土資料館だより(2012年8月号157)
郷土資料館だより(2012年7月号156)
郷土資料館だより(2012年6月号155)
郷土資料館だより(2012年5月号154)
郷土資料館だより(2012年4月号153)
郷土資料館だより(2012年3月号152)
郷土資料館だより(2012年2月号151)
郷土資料館だより(2012年1月号150)
郷土資料館だより(2011年12月号149)
郷土資料館だより(2011年11月号148)
郷土資料館だより(2011年10月号147)
郷土資料館だより(2011年9月号146)
郷土資料館だより(2011年8月号145)
郷土資料館だより(2011年7月号144)
郷土資料館だより(2011年6月号143)
郷土資料館だより(2011年5月号142)
郷土資料館だより(2011年4月号141)
郷土資料館だより(2011年3月号140)
郷土資料館だより(2011年2月号139)
郷土資料館だより(2011年1月号138)
■過去の郷土資料館だより
2010年(126〜137)
2009年(114〜125)
2008年(102〜113)
2007年(90〜101)
2006年(78〜89)
2005年(66〜77)
2004年(54〜65)
2003年(42〜53)
2002年(33〜41)

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

加賀家文書館


投稿:郷土資料館


掲載日時:2007/12/17/(月)

■この記事の評価        ■コメント
良い ←―――――→ 悪い     
5

ページのトップへ ページのトップへ