別海町役場 〒086-0205 北海道野付郡別海町別海常盤町280番地 TEL.(0153)75-2111 / FAX.(0153)75-0371

新酪農村展望台

{商工観光課}{観光・特産品・イベント}
昭和48年から国家的大事業として953億円を投入、昭和58年には新規入植94戸を含む222戸の入植が完了し、1戸あたり50ヘクタールの草地と60〜70頭の乳牛を有するヨーロッパ並の近代酪農地帯が整備され、世界に例のない近代的な大規模酪農村が誕生しました。
昭和54年に移設した高さ10mの展望台からは、あたり一面に広がる緑の大平原にのんびりと草を食べる牛たち・どこまでも真っ直ぐ伸びる道路と、北海道らしい風景が広がっています。

画像(180x118)・拡大画像(640x420)
画像(180x117)・拡大画像(640x419)

晴れた日には風蓮湖や阿寒、知床連山も望むことができる人気スポットです。

また、牧草収穫の時期(6月上旬頃から8月上旬頃:一番草、8月下旬から9月:二番草 ※天候によって時期がずれる場合がございます)には、牧草地にたくさんの牧草ロールを見ることができます。牧草ロールは、牛たちの冬期の餌となり、厳しい冬の間でも夏に収穫した牧草を食べ乗り切ります。

所在地  野付郡別海町別海396-7
入場料  無料 駐車場有

お問合せ先
別海町役場 産業振興部 商工観光課
電話 0153-75-2111(内線1620〜1624)
画像(180x135)・拡大画像(640x480)
Google Maps

投稿:商工観光課


掲載日時:2008/01/16/(水)

■この記事の評価        ■コメント
良い ←―――――→ 悪い     
5

ページのトップへ ページのトップへ