別海町役場 〒086-0205 北海道野付郡別海町別海常盤町280番地 TEL.(0153)75-2111 / FAX.(0153)75-0371

特定健診・特定保健指導が始まります

{町民課}{福祉課}{町民課}{国保・年金}{町民課}{国保・年金}{町民課}{国保・年金}
40歳〜74歳の人を対象に、特定健診・特定保健指導が始まります

XLSファイル(183KB)

(183KB)

特定健診・特定保健指導
 平成20年度から、40歳以上75歳未満の国保被保険者を対象に、特定健診・特定保健指導が実施されています。生活習慣病のおおもととなるメタボリックシンドロームやその予備軍となる人を早期発見し、改善してもらうために始まりました。

特定健診の内容
まず腹囲測定などで内臓脂肪の蓄積を調べます。さらに、血圧や血糖、脂質、尿検査、肝機能検査といった基本的な検査と、喫煙歴などの生活習慣についての問診が行われます。
 その結果からメタボリックシンドロームの危険性のレベルを判定します。必要に応じて詳細な検査を実施することもあります。

特定保健指導の内容
特定健診の結果および質問票の結果などを考慮し、保健指導レベルを3つに分け、それぞれに合わせた保健指導を行い、生活習慣を支援してきます。

生活習慣改善の必要性が・・・

 低い人  健康や病気に関する情報提供
中程度の人  〃 ・生活習慣改善の動機づけ支援
 高い人   〃 ・生活習慣改善の積極的支援

・医療機関での受診の必要性がある場合は受診勧奨
・健診者全員に健康や病気に関する情報提供


投稿:町民課


掲載日時:2007/12/01/(土)

■この記事の評価        ■コメント
良い ←―――――→ 悪い     
5

ページのトップへ ページのトップへ