別海町役場 〒086-0205 北海道野付郡別海町別海常盤町280番地 TEL.(0153)75-2111 / FAX.(0153)75-0371

農業委員会活動の点検・評価(案)と活動計画(案)についてご意見を募集します

{20100730|20100825}

{産業・ビジネス}{農業委員会}
 本町農業委員会では、「農業委員会の適正な事務実施について」(平成21年1月23日付け農林水産省経営局長通知第5791号)に基づき、前年度に実施した活動の結果等を踏まえて、より良い活動を目指すため「平成28年度の目標及びその達成に向けた活動の点検・評価」(案)及び「平成29年度の目標及びその達成に向けた活動計画」(案)を作成しました。
 この点検・評価(案)及び計画(案)について農業者の方などから意見、要望等をお寄せいただき、最終的な計画等策定に反映させるため、公表いたします。



■意見の募集期間
  平成29年5月30日(月)まで



■意見を提出できる人
  別海町内に住所を有する農業者等


■点検・評価(案)及び計画(案)
  ・平成28年度の目標及びその達成に向けた活動の点検・評価(案)
  ・平成29年度の目標及びその達成に向けた活動計画(案)
   (※添付のPDFファイルで内容をご確認ください。)

■意見の提出方法
  任意の用紙等に(メールの題目に)「平成28年度活動の点検・評価及び
 平成29年度目標と計画への意見」と明記し、住所、氏名、ご意見等
 を記入のうえ、次のいずれかの方法で提出ください。


○電子メールnougyou@betsukai.jp
○ファックス 0153-79-6045
○郵送 〒086-0205
    別海町別海常盤町280番地
    別海町農業委員会
※その他
いただいたご意見・ご要望について個別の回答は行いませんが、農業委員会の考え方とあわせてホームページで公表いたします。なお、ご提出いただいた原稿はお返しできません。

PDFファイル(112KB)

平成29年度活動計画 (112KB)

PDFファイル(160KB)

平成28年度活動の点検・評価 (160KB)


犬の登録・狂犬病予防注射巡回日程表

画像(180x126)

{町民課}{自然環境・ペット}{町民課}{自然環境・ペット}

 下記日程で、犬の登録事務と狂犬病予防注射の巡回実施をしますので、犬を飼われている方は登録手数料、注射代金を持参の上、最寄の場所で受けられますようよろしくお願いします。

日程

(今年の予定)
第1回 平成29年5月21日(日曜日
第2回 平成29年5月28日(日曜日

狂犬病予防注射代金

1頭につき 3,110円
(注射代金 2,560円+注射済票交付手数料 550円)

登録料

1頭につき 3,000円
(登録済の場合は必要ありません)

注意事項

  1.  多少天候が悪くても実施しますので、時間厳守でお集まり願います。
  2. 犬の健康状態によっては、予防注射をできない場合もあります。
  3. なるべくお釣りがでないように現金をお持ちください。
  4.  ワクチンだけを渡すことができませんので、必ず飼い犬を連れてきてください。


【問い合わせ先】
〒086-0205
野付郡別海町別海常盤町280番地
別海町役場 福祉部町民課 町民生活担当
電話:0153-75-2111 内線 1213
メールアドレス:tyoumin@betsukai.jp

>>続きを読む

週間予定表(5/1〜5/7)

PDFファイル(17KB)

(17KB)

週間予定表を掲載します。

         総務行政担当

平成29年度運転免許月別更新時講習予定表

 平成29年4月から平成30年3月までの別海町交流館ぷらとで行う運転免許更新時講習の予定表を掲載しますのでご活用ください。
 なお、対象は優良運転者の方で、中標津警察署にて申請手続きを終えてからの受講となりますのでご注意願います。
 また、毎月の広報にも更新時講習の情報を掲載していますのでご確認ください。

PDFファイル(46KB)

H29予定表 (46KB)

5月・6月の母子保健業務予定

PDFファイル(153KB)

(153KB)

{保健課}{保健・医療・福祉・介護}
保健センターで実施している母子保健業務予定をお知らせします。
詳しくは、保健センター(0153-75-0359)にお問い合わせください。

別海町地域防災計画

{防災交通課}{消防・防災・防犯・安全}


 別海町地域防災計画を一部改正しましたのでお知らせします。

 本計画では、人命を最重視し、また財産等の経済的被害ができるだけ少なくなるよう、災害時の被害を最小化する「減災」の考え方を防災の基本方針とし、北海道の地域防災計画を踏まえ、「災害に強いまちづくり」を推進していきます。

 下記より、ご覧になりたいタイトルをクリックしてください(各章のPDFページが表示されます)。


 1 表紙及び目次

 2 第1章 総則(P1〜P9)

 3 第2章 防災組織(P10〜P29)

 4 第3章 災害情報通信計画(P32〜P42)

 5 第4章 災害予防計画(P54〜P69)

 6 第5章 災害応急対策実施計画(P71〜P116)
 
 7 第6章 地震・津波対策計画(P117〜P143)

 8 第7章 特殊災害対策計画(P152〜P157)

 9 第8章 災害復旧計画(P164)

10 裏表紙
 

山村振興施策に関する情報配信メールのお知らせ

 林野庁森林利用課山村振興・緑化推進室から山村振興施策等に関する情報配信メールについて案内がありましたので、下記のとおりお知らせします。

 林野庁森林利用課山村振興・緑化推進室では、森林資源を活用した山村振興に関心をお持ちの方に、国の施策等に関するメールでの配信を行っています。希望される方がいらっしゃいましたら、以下により配信登録ください。

1 配信情報
 国が把握している行政情報のうち山村振興関連情報(森林・林業関係)
 【例】・山村振興施策の概要、支援事業の募集のお知らせ
    ・講演会等のイベント情報
    ・優良事例の紹介 など

2 配信頻度
 月に1〜2回程度

3 配信方法
 林野庁山村振興室(sanson_shinkou@maff.go.jp)から登録者へ一斉送信します。
※メールはBCCでお送りしますので、山村室以外にアドレスが広がることはありません。

4 配信希望者の登録
 配信を希望される方は、配信登録メールを以下により送信してください。

【配信メールの送信先・記載内容】
 送信先:sanson_shinkou@maff.go.jp(林野庁山村振興室)
 件 名:【山村振興情報メール配信希望】と記載してください。
 本 文:所在市町村(主たる事務所所在)、団体名、所属部署、役職、氏名、メールアドレス、連絡先を記載してください。

※1 原則として自治体、団体、企業等に所属している方を対象としています。
※2 配信を希望される方ごとに配信登録をお願いします。
※3 異動等によるアドレスの変更、取り消し等については、上記メールアドレスにお知らせください。
※4 登録者の所在市町村、団体名は、北海道の山村振興担当窓口に情報提供します。
※5 登録情報は本情報配信以外に用いることはありません。

 

【お問い合わせ先】
林野庁森林整備部森林利用課山村振興・緑化推進室
山村振興企画班 高畑、近藤、橋渡(担当)
Tel:03-3502-0048
E-Mail:sanson_shinkou@maff.go.jp




別海町歯周疾患検診(無料)のお知らせ

PDFファイル(256KB)

別海町成人歯周疾患検診 (256KB)

本町では、国の補助事業により、歯周疾患検診(無料)を実施しています。

今年度、無料で受けることのできる対象の方は別海町にお住まいの29年中に30・40・50・60・70歳になられる方です。

なお、方法などの詳細は右上ファイルのとおりとなりますのでご確認ください。

お口の病気を予防・早期発見することは、全身の健康を守るためにも重要なことです。この機会を是非ご活用ください。


高齢者肺炎球菌予防接種の助成をしています

高齢者肺炎球菌予防接種について

《対象者》 *対象者へは、個別に通知いたします。
 (1)別海町に住所がある方で、平成29年度中に65歳、70歳、75歳、80歳、
  85歳、90歳、95歳、100歳になる方
  ・65歳:昭和27年4月2日から昭和28年4月1日生まれの方
  ・70歳:昭和22年4月2日から昭和23年4月1日生まれの方
  ・75歳:昭和17年4月2日から昭和18年4月1日生まれの方
  ・80歳:昭和12年4月2日から昭和13年4月1日生まれの方
  ・85歳:昭和7年4月2日から昭和8年4月1日生まれの方
  ・90歳:昭和2年4月2日から昭和3年4月1日生まれの方
  ・95歳:大正11年4月2日から大正12年4月1日生まれの方
  ・100歳:大正6年4月2日から大正3年4月1日生まれの方
 (2)別海町に住所がある60歳以上65歳未満の方で、心臓、腎臓若しくは呼吸器機能の障害又はヒト免疫不全ウイルスによる免疫機能に障害がある方
  ※注意:過去にこの予防接種を受けたことがない方が対象となります。

《接種期間》 平成29年4月1日〜平成30年3月31日

《接種医療機関》
  町立別海病院(電話75-2311)…月〜金 8:15〜11:00/12:30〜15:00
  西春別駅前診療所(電話77-2350)…月〜金 13:30〜14:00(予約制)
  尾岱沼診療所(電話86-2625)…月〜金 13:30〜15:00(予約制)

《自己負担額》 2,000円
 
   <問合せ 福祉部保健課 (0153)75-0359>

日本脳炎の予防接種について

日本脳炎とは?
 日本脳炎ウイルスが脳や脊髄に感染して発症し、高熱、頭痛、嘔吐、意識障害、けいれんなどの症状が出ます。ウイルスに感染しても脳炎にならない人がほとんどですが、日本では過去10年間に56名が発症し、3名がなくなっています。

定期接種対象者
※生年月日により接種期間、接種間隔が異なります。

1 平成21年10月2日以降に生まれた方
定期の予防接種の期間内に接種してください。

1期(3回接種)生後6か月から90か月(7歳6か月)未満
       標準的には3歳で2回、4歳で1回接種
2期(1回接種)9歳から13歳未満
       標準的には9歳で1回接種
 
      

2 平成19年4月2日から平成21年10月1日までの間に生まれた方(特例措置)
※生後90か月までに1期(3回)が完了しなかった場合、残りの回数を9歳以上13歳未満で接種することができます。

1期(3回接種)生後6か月から生後90か月(7歳6か月)未満または9歳以上13歳未満
2期(1回接種)9歳以上13歳未満

3 平成19年4月1日以前に生まれた方で20歳未満の方(特例措置)
1期、2期(4回接種)の予防接種を20歳に達するまでの間に受けることができます。

●接種間隔
1期初回:6日から28日までの間隔をおいて2回接種
追加接種:初回接種終了後、6か月以上を経過した時期に1回接種(おおむね1年)
2期:1期終了後、6日以上の間隔をおいて1回接種(おおむね5年以上が望ましい)

「こどもの定期の予防接種」については、こちらをご覧ください。

予防接種のお知らせ

{保健課}{保健・医療・福祉・介護}

 本町では、予防接種法に基づき病気の発生やまん延を防ぐため、町内の医療機関で予防接種を実施していますので、望ましい接種年齢(病気にかかりやすい年齢を考慮して定められた期間)に達しましたら、早めに予防接種を受けましょう。

PDFファイル(223KB)

こどもの定期予防接種 (223KB)

◎平成29年度こどもの定期予防接種について

《種類とスケジュール》
 本町が今年度に実施する「こどもの定期予防接種」の内容については、右のファイルをご覧ください。

 ◆北海道でも日本脳炎ワクチンが定期予防接種となりました。
  詳しくは、こちらをご覧ください。

 ◆子宮頸がん予防ワクチンの接種上の注意について(H25.6.14現在)
  現在、子宮頸がん予防ワクチンの接種を積極的にお勧めはしていません。
  接種に当たっては、有効性とリスクを理解した上で受けてください。
 
   参考:子宮頸がん予防ワクチンの接種を受ける皆さまへ(厚生労働省)

《接種費用》
 町が行うこどもの定期の予防接種は、無料(町負担)です。ただし、予防接種法に定められた期間を過ぎると有料になります。
 また、任意の予防接種は、有料(医療機関が定める額)です。

《別海町で接種出来ない場合》
 接種期間に、何らかの理由で別海町で接種できない場合(3か月以上の長期不在となる場合や、疾病等で掛かりつけ医による接種が必要な場合等)は、ご相談ください。

 関連ホームページ
  厚生労働省/予防接種情報

<問合せ 福祉部保健課 (0153)75-0359>

外来魚の生息情報調査について

 この度、北海道(根室振興局水産課)において外来魚に係る対策を検討するため資料収集をすることとなりましたので、町内における外来魚生息情報をお持ちの方は、別紙調査表に記載のうえ、下記連絡先まで報告いただきますよう、御協力をお願いします。

連絡先 :別海町産業振興部
     水産みどり課水産担当
     TEL :0153-75-2111(内線1512・1612)
     Mail:suisankankyou@betsukai.jp

DOCファイル(15KB)

外来魚生息情報調査表 (15KB)

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ