別海町役場 〒086-0205 北海道野付郡別海町別海常盤町280番地 TEL.(0153)75-2111 / FAX.(0153)75-0371

埋蔵文化財の事前協議について

{生涯学習課}{産業・ビジネス}

 国民共有の財産である文化財を守るため、「1haを超える開発行為」及び「既知の埋蔵文化財包蔵地、若しくは近接する場所での開発行為」については、土地の種別、私有・公有地にかかわらず、埋蔵文化財の事前協議が必要となります。

 現在、別海町においては85箇所の遺跡が確認されており、海岸部や河川域に近い場所においては、遺跡が存在する可能性が大変高くなっています。
 また、近年他の市町村にて、個人住宅や携帯電波塔の建設において遺跡・史跡が破壊される事故がいくつか報告され問題となっています。

 遺跡の破壊は、罰則規定等があるばかりでなく、郷土の歴史・日本の歴史の破壊にもつながる行為です。

 開発行為を予定している事業者・個人におかれましては、事前に教育委員会にて遺跡の箇所をご確認することをお勧めいたします。


投稿:生涯学習課


掲載日時:2008/08/21/(木)

■この記事の評価        ■コメント
良い ←―――――→ 悪い     
5

ページのトップへ ページのトップへ