別海町役場 〒086-0205 北海道野付郡別海町別海常盤町280番地 TEL.(0153)75-2111 / FAX.(0153)75-0371

社会保障・税番号制度(マイナンバー)1

画像(85x101)

マイナンバーの キャラクター  「マイナちゃん」

{総合政策課}{町の政策}
 平成25年5月に「行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律」が成立し、社会保障・税番号制度が導入されることになりました。
 社会保障・税番号制度は、社会保障と税の各分野における効率性、透明性の向上を図り、国民の利便性を高めるとともに、公平・公正な社会を実現する社会基盤(インフラ)として活用されます。

メニュー

1 お知らせ
2 マイナンバーについて
3 マイナンバーの利用の範囲
4 今後のスケジュール
5 別海町の取組み
6 各種カードについて
7 事業者での対応について
8 法人番号について
9 マイナンバーは大切な個人情報です
10 特定個人情報保護評価について
11 マイナンバーの利用が始まります
12 マイナンバーを記載する手続き時の本人確認について
13 代理人によるマイナンバー(個人番号)を記載する手続きの際の本人確認について
14 マイナンバーの情報連携について

1 お知らせ

マイナンバーカードはお持ちですか


・マイナンバーカードは、個人番号、氏名、住所、性別、生年月日等が記載される、顔写真付きのICカードです。
・個人番号を証明する書類、本人確認の際の身分証明書として使えるほか、将来的には様々なサービスに利用することができます。
・電子申請等が行える電子証明書があらかじめ搭載されていますので、各種行政手続きのオンライン申請に利用できます。
・初回交付手数料は無料です。

マイナンバーカード(個人番号カード)の申請方法

平成27年10月以降に郵送された「通知カード」と一緒に同封されている「個人番号カード交付申請書」をご用意ください。

郵便で申請する場合

ステップ1

・個人番号カード交付申請書に、必要事項を記載して顔写真を貼付け、返信用封筒に入れてポストに投函します。

ステップ2

・カードの交付準備が整った旨の通知書が送られてきます。(概ね1ヶ月程度かかります。)

ステップ3

・運転免許証などの本人確認書類、マイナンバーの通知カードを持って役場の窓口に来庁していただき、本人確認や暗証番号設定の後、マイナンバーカードが交付されます。

パソコンで申請する場合

ステップ1

・デジタルカメラで顔写真を撮影し、パソコンに保存します。

ステップ2

・交付申請用のWEBサイト「マイナンバーカード総合サイト」にアクセスします。画面にしたがって、個人番号カード交付申請書に記載のIDや連絡先メールアドレス等、必要事項を入力し、顔写真を添付して送信します。

ステップ3

・カードの交付準備が整った旨の通知書が送られてきます。(概ね1ヶ月程度かかります。)

ステップ4

・運転免許証などの本人確認書類、マイナンバーの通知カードを持って役場の窓口に来庁していただき、本人確認や暗証番号の設定後、マイナンバーカードか交付されます。

スマートフォンで申請する場合

ステップ1

・スマートフォンで顔写真を撮影し、パソコンに保存します。

ステップ2

・個人番号カード交付申請書のQRコードを読み込み、申請用WEBサイトにアクセスします。画面にしたがって連絡先メールアドレス等、必要事項を入力の上、顔写真を添付し送信します。

ステップ3

・カードの交付準備が整った旨の通知書が送られてきます。(概ね1ヶ月程度かかります。)

ステップ4

・運転免許証などの本人確認書類、マイナンバーの通知カードを持って役場の窓口に来庁していただき、本人確認や暗証番号の設定後、マイナンバーカードか交付されます。

※通知カードを受け取った日以降に転居・転入された方については、役場お客様カウンターの窓口で、新しい「個人カード交付申請書」の交付を受けてください。


マイナンバーカード交付通知書の発送完了目標見込みについて


 別海町在住でマイナンバーカードの交付申請をされた方には、順次交付通知書(ハガキ)をお送りしております。
 マイナンバーカード申請者への交付通知書(ハガキ)発送完了見込みを公表しますので御確認ください。

PDFファイル(52KB)

発送完了目標見込み (52KB)

マイナンバー制度に便乗した詐欺に注意!


 マイナンバー制度をかたって、電話や郵便等で個人情報を聞き出そうとする事案が各地で発生しています。
 マイナンバーの通知や利用手続き等で、国や自治体の職員が口座番号、資産状況等を聞くことはありません。 
 マイナンバー制度に便乗した不正な勧誘及び個人情報を聞き出そうとする相手には、十分に気をつけてください。

画像(180x126)・拡大画像(640x451)

マイナンバー制度に便乗した詐欺に注意チラシ

PDFファイル(1480KB)

マイナンバー詐欺注意チラシ (1480KB)

ご注意ください(特に事業者の方へ)


 「通知カード」は、マイナンバーの確認のためのみに利用することができる書類です。
 一般的な本人確認の手続きにおいて利用しないようお願いします。

マイナンバー(個人番号)が届かない場合


マイナンバーの通知カードは、10月下旬から順次配達されます。

 マイナンバーの通知カードは、住民票の住所に世帯主宛ての簡易書留として、11月末までにお届けされています。
 配達時の不在や転居などの理由により届かなかった通知カードは、郵便局から役場に戻され、一定期間保管の後に破棄されます。
 通知カードが届いていない方は、お早めに戸籍年金担当までお問合せください。
 役場での通知カード受取りには、下記の本人確認書類が必要となります。
 なお、代理人による受取りもできますので、詳しくは下記担当へお問合せください。
■1点で本人確認できるもの運転免許証、旅券、身体障害者手帳、在留カードなど
■2点で本人確認できるもの健康保険証、年金手帳、医療受給者証など
 問合せ/戸籍年金担当(内線1222〜1225)

出前講座を実施しています。


 教育委員会生涯学習課で実施してる「ふれあいトーク宅配講座」に「マイナンバー制度について」を追加しました。
 担当職員が地域へ出向いてお話をします。ぜひご利用ください。

 ※申し込みは下記ページをご覧ください。
 生涯学習出前講座 【ふれあいトーク宅配便】について

マイナンバー制度の解説等(外部リンク)

 制度の詳細や最新情報については、内閣官房のホームページをご覧ください。
〔マイナンバーホームページ〕
http://www.cas.go.jp/jp/seisaku/bangoseido/#c01

マイナンバー総合フリーダイヤル

 国により、一般の方や民間事業者の方がマイナンバーについてお問い合わせいただけるコールセンターが設置されました。

電話番号:0120-95-0178(無料)


・「通知カード」「個人番号カード」に関することや、その他マイナンバー制度に関するお問合せに対応します。
・音声ガイダンスに従って、お聞きになりたい情報のメニューを選択してください。
・既存のナビダイヤルも継続して設置しており、こちらの音声案内でもフリーダイヤルを紹介しています。

<営業時間>
 平  日 9:30〜22:00
     (※平成28年4月からは、9:30〜20:00となります。)
 土日祝日 9:30〜17:30(年末年始12月29日〜1月3日を除く)



○一部IP電話等で上記ダイヤルに繋がらない場合(有料)
 ・マイナンバー制度に関すること
  050−3816−9405
 ・「通知カード」「個人番号カード」に関すること
  050−3818−1250
     
○英語・中国語・韓国語・スペイン語・ポルトガル語対応のフリーダイヤル
 ・マイナンバー制度に関すること
  0120−0178−26
 ・「通知カード」「個人番号カード」に関すること
  0120−0178−27
(英語以外の言語については、平日9:30〜20:00までの対応となります。)

問合せ先

 住 所:  〒086-0205  別海町別海常盤町280番地
       別海町総務部総務課
 電 話:  0153−75−2111(内線2121)
 FAX:  0153−75−0371
 メール:  soumu※betsukai.jp
       ※を@に換えて送信して下さい。


投稿:総務課


掲載日時:2017/10/18/(水)

■この記事の評価        ■コメント
良い ←―――――→ 悪い     
5

ページのトップへ ページのトップへ