別海町役場 〒086-0205 北海道野付郡別海町別海常盤町280番地 TEL.(0153)75-2111 / FAX.(0153)75-0371

別海町のホームページについて

{総務課}
【H27.01.03】別海町のホームページについて



 平成8年(息子6才娘3才)より、毎夏高校受験で立ち消えになるまで1週間程度の道内キャンプ旅を続け、尾岱沼漁港ではエビの塩ゆでをボリボリ頬張った思い出(子供たちには初めての体験)があります。
 子供たちが独り立ちした今では夫婦で道内旬の食材を探しながらの年1〜2回のドライブを楽しんでいます。

 別海町ホームページを拝見しましたが、最近流行りの「オモテナシ」感が発信されていません。
 今、確実なイベント情報はなくても何月頃予定とか‥の工夫が欲しい。別海町は観光の呼び込み意欲がないのか‥と思われるようなHPです。
 ベッカイは知らなくてもエビは知っています。エビを餌にインターネットで捕捉できる対象者は無限にいます。是非○○月に来てください‥という情報と併せて発信して下さい。
 何気なく見た人の気持ちを誘い込み飛行機の予約をしてしまいそうになるホームページを期待しています。 

【H27.01.09】総務課・商工観光課回答


 このたびは、貴重な御意見をお寄せいただき、ありがとうございます。
 また、遠方にもかかわらず、御家族皆様で当町にお越しいただきましたことに、重ねて御礼申し上げます。

 さて、現在町のホームページは御指摘いただいたとおり大変見づらい仕様になっており、北海シマエビの情報を含む旬の情報やイベント等に係る情報が大変探しにくくなっております。
 今後は、別海町ホームページのトップページに『観光情報』のバナーをはり、皆様が不便なく、何度もクリックせずとも別海の旬の情報をお届けできるよう努力してまいります。
 また、ホームページを利用される方々にとって、よりわかりやすく見やすい内容とするため、今後関係部署と協議をしながらリニューアル作業を進めていく予定です。

 いただきました御意見を参考にし、町ホームページをご覧になった方々に別海町の魅力と歓迎の心が伝わるように、そして、閲覧される方がどのような情報を求めているのか等を十分に把握しながらリニューアル作業を進めていきたいと考えておりますので、別海町のホームページがより良いものとなるよう、今後も御協力をお願いいたします。

 ぜひまた当町にお越しいただき、北海シマエビはもちろん、生乳生産量日本一である当町の乳製品や、その美味しさから徳川幕府に献上された西別鮭、どこまでも広がる青空と広大な緑の大地など、別海町ならではの魅力を感じていただけたら幸甚です。


投稿:総務課


掲載日時:2015/01/15/(木)

■この記事の評価        ■コメント
良い ←―――――→ 悪い     
5

ページのトップへ ページのトップへ