別海町役場 〒086-0205 北海道野付郡別海町別海常盤町280番地 TEL.(0153)75-2111 / FAX.(0153)75-0371

平成19年4月から分別で注意する6つのポイント

{町民課}{ごみ・リサイクル}
・ロープ、ホースなどひも状の長いものは、50cm以下にできれば「もえるごみ」。50cm以下にできなくて袋に入るものは「もえないごみ」入らないものは「粗大ごみ」にする。

 ロープやホースなどの長いものは、焼却施設の機械にからまると故障の原因となるため短く切断してください。  中にしんが入っていたり、かたくて切断することが難しいものは、「もえないごみ」か「粗大ごみ」となります。


・アルミ製品は、ジュースのアルミ缶など「資源ごみ」の対象になるもの以外は「もえないごみvになります。

 アルミ製品は、いままで中標津・標津・羅臼町では「もえないごみ」となっており、また、焼却施設で燃え残ってしまうため「もえないごみ」となります。


・指定袋から少しでもはみ出るものは「粗大ごみ」になります。

 指定袋からはみ出るような大きなものは、焼却施設で処理が難しいためです。


・もえるごみ以外はすべて現在の処理場で処理するので、分別方法や出し方に変更ありません。

 焼却施設で処理するものは「もえるごみ」だけなので、それ以外のごみは、今までどおりの処理になります。


・もえるごみの直接搬入は、今までどおり現在のごみ処理場で受付します。

 直接持ち込みについては変更ありません。すべて現在のごみ処理場で受付します。


・平成19年4月からのごみ処理料金やごみ袋の値段は、現在と変わりません。

 焼却施設の本格稼動にともなう料金の変更はありません。
 今までどおりの袋を使用してください。



【問い合わせ先】
〒086-0205
野付郡別海町別海常盤町280番地
別海町役場 福祉部町民課 町民生活担当
電話:0153-75-2111 内線 1212
メールアドレス:tyoumin@betsukai.jp


投稿:町民課


掲載日時:2007/03/29/(木)

■この記事の評価        ■コメント
良い ←―――――→ 悪い     
5

ページのトップへ ページのトップへ