別海町役場 〒086-0205 北海道野付郡別海町別海常盤町280番地 TEL.(0153)75-2111 / FAX.(0153)75-0371

1989年(平成元年)4月29日 JR標津線廃止時の別海駅でのセレモニー

{郷土資料館}{文化・歴史・図書}

 1933年(昭和8年)12月1日に厚床―西別駅(後の別海駅)間が開通して始まった標津線の歴史は、1989年(平成元年)4月29日にその幕を閉じました。

 標津線の歴史を残しておくために旧西春別駅の跡地に作られた別海町鉄道記念館では、当時の車両や鉄道の用具などが保存展示されています。また奥行臼駅はホームや線路を含めて当時の姿のまま保存され、別海町の有形文化烽ノ指定されています。
撮影・編集 伊沢則義


投稿:郷土資料館


掲載日時:2007/09/04/(火)

■この記事の評価        ■コメント
良い ←―――――→ 悪い     
5

ページのトップへ ページのトップへ