別海町役場 〒086-0205 北海道野付郡別海町別海常盤町280番地 TEL.(0153)75-2111 / FAX.(0153)75-0371

離婚の不受理申出

{戸籍}{手続き}

〜離婚したくないときは、事前に手続きしておくことができる〜

一度は離婚を決意して離婚届を書いたものの、その後考え直したときや、夫婦げんかの一時的な感情でつい判を押してしまうこともあります。

こんな場合、離婚届に不備がなく、役所に提出されれば法的に離婚が成立することになります。

迷いや、一時の感情で離婚を考えたものの、本当は離婚したくない場合は「離婚届不受理申立書」を提出しておくと、離婚届が受理されることはありません。

ただ、この手続きは、あくまで離婚届が提出される前の手段で、先に離婚届が提出されていた場合は、家庭裁判所による調停や審判、あるいは裁判による解決となります。

また、事情や考えが変わって離婚したいときは、「離婚届の不受理申立取下書」を提出すれば離婚が可能となります。

離婚届の受理申立書と取下書は、どちらも市区町村の戸籍担当にあります。
なお、取下書を作成する際には、不受理申立書で捺印した印鑑と同じものが必要となります。

申立先 ・本籍地又は住所地の市区町村の戸籍担当
申立人 ・離婚したくない本人
必要書類 ・離婚届不受理申立書
・印鑑
・本人確認資料(免許証、パスポート、住基カード等)

投稿:町民課


掲載日時:2011/01/20/(木)

■この記事の評価        ■コメント
良い ←―――――→ 悪い     
5

ページのトップへ ページのトップへ